40代からはただの美人ではつまらない!

うすうす感じてた30代前半、そして30代後半は核心に近づいてきました。
それから始まった私の自分磨き。

《魅せ方》で人生は変わる。未来は「艶」で決まる

歳を重ねればしわは増えます。だけどそのぶん、「艶」がでてくれば未来は明るい。
気付いた今が一番若い時です。

《魅せる身体づくり》+《まろやかな心作り》+《ほどよい色香づくり》

賢く、セクシーに、潔く。
色香をあやつり女性を楽しみながら、40代からの人生を艶めかせましょう。

 

魅せる身体づくりの講座|アラフォーからのボディメイク

***
魅せる身体とは?
***
*
魅力的な身体、スタイルの良さって体重が減ればいい、細ければいい、ってわけではないですよね。
*
程よい丸みがないと女性らしさがなくなるし
やせすぎは歳を感じさせてシワシワで皮だらけの残念なことになってしまう。
*
大事なのはメリハリとクビレ。
食べてはダメ、ではなく身体を動かそう!なのです。
*
そんなこと分かってはいるけど
自分だけだと、その時間を作ったりするのが
後回しになってしまったりやり方が合ってるのか不安になりますよね


*
そんな方はレッスンの予定を入れて身体磨きの時間を作ってしまいましょ!
*
みんなでやればくじけず前にすすめるかも。
魅力的な身体づくりのポイントは教わって体得してしまうのが時間短縮で近道!
*
アラフォー、モアオーバー世代・・・いやいや女性はいくつになってもやりたいこと、やらなくてはいけないことがいっぱい。
寿命は長くなってきてますが、自由に身体を動かせるときは案外残されてないかも…

延ばしたいのは
「身体稼働時間」

月1回から始めてみませんか?
自分の身体と向き合い対話する時間。
いっぱい笑いながら沢山身体を動かしいつの間にかストレスも発散できてしまうオトクな時間。

ダンスなんて無理!と思っている方でもいつの間にか楽しんで瞳がキラキラとしてくる美ボディワークアウト、してみませんか?

ダンス初心者、アラフォー以上、お子様連れオッケーな《魅せる身体づくり・ショーダンス基礎レッスン》

フェロモンアップヒーリング®を利用した《心が艶めくヒーリングストレッチ》のクラスもご用意してます。

 

まろやかな心づくりの講座|アラフォーからのマインドメイク

それぞれの個性の違いを知れば、相手のことがちょっと理解できるかも。
人間関係・家族関係のイライラも(・∀・)ニヤニヤになってくるんです。

自分の「当たり前」がすごい!も分かるISD個性心理学

ISD個性心理学ってなに?? こちらをクリック!

 

ISD個性心理学の診断を受けて
自分を知り、他人を知って、
コミュニケーションをもっとラクに、
子育てや親子関係・人間関係のストレスをなくしましょ。
そして自分の得意を知ることで折れない心づくりにも繋がってきますよ

ファミリー診断はコチラ↓↓
学んでみたい方はコチラ↓↓

ほのかな色香づくりの講座|40代からのフェロモンメイク

フフェロモンアップヒーリング®はあなたの内なる魅力を香りとして惹きだし、女子力アップだけでなく仕事やプライベートも生き生きとさせる効果があります。
それぞれのもつ人間力や魅力を高めるためのお手伝いをするセッションです。

フェロモンアップヒーリング®を学ぶと自分のフェロモンの量をコントロールすることによって、色香の配分が適度に操れるようになります。

**このような方におススメです**

☑女性らしさを取り戻したい

☑キレイ、かわいいと言われるのになぜかもてない

☑自分の魅力を知りたい

☑自分に自信をもちたい

☑パートナーとの関係性の改善を望んでいる

☑人との繋がりを増やしたい

☑仕事の流れをよくしたい

☑生理不順や更年期障害を改善したい (+子宮クリーニング)

☑子宮環境が気になる (+子宮クリーニング)

☑赤ちゃんがほしい (+妊活ヒーリング)

 

効果や学びたい方はこちらをクリック↓↓

 

38歳からでもいつからでもはじめよう、自分を艶めかせる方法

40代からはただの美人ではつまらない!

《魅せる身体づくり》・・・VividLifeストレッチ&ダンスレッスン
+

《まろやかな心作り》・・・ISD個性心理学
+

《ほどよい色香づくり》・・・フェロモンアップヒーリング®

 

賢く、セクシーに、潔く。
色香をあやつり女性を楽しみながら、40代からの人生を艶めかせましょう。

The following two tabs change content below.
アバター

市川 千晶 (Vivi)

◆VividLife主宰*パフォーマー、アーティスト、フェロモンアップヒーリング®認定講師。ISD個性心理学認定講師◆◆会社員をしながら育児も好きなことも楽しむ一児の母◆ ◆ショーダンサーとして数々のステージに出演。振付、演出を手掛ける。 自身の出産を期に産後のボディケア、子育て中のストレス解消やコミュニケーション方法としてダンスを通じながら心と身体の健康づくりを発信中。ダンサーがいつまでも踊れる環境づくりも推進している◆